timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ハニーの靴

最近、平日はどこへ行くにも3人なんだけど(あたりまえか。)
家に帰ってくると、出かけたことを後悔しそうになるくらいもう
ぐったり。。。ていうか、行く前から3人の準備してる時点で息苦しく
なる時あるし、玄関出てハナくんをベビーカーに乗せてまず大きな
ため息出たりするし。。
でも、私も気分転換に外に出ないと気が滅入ってくるし、なかなか
バランスが難しいです。

そんな事言いながらも、今日はハナくんの三種混合の予防接種と
ハニーの園服の引渡し日でお昼前からお出掛けしてました。

家から最寄駅まで歩いて電車で隣駅まで行き、駅隣の百貨店の屋上で
ハニーが遊ぶのに付き合い、そのあとちょっとお店をうろうろしていたら
ハニーが

「あしがいたい!」

と言い出しました。

靴と靴下を脱がせてみても、特に赤くなっていたり擦れたような感じは
なくて、脱ぎ履きしているうちに少し楽になったようで

「もうだいじょうぶになった!」

と言ったので、そのままお昼ご飯を食べに行きました。
ご飯を食べ終わり、予防接種の予約時間までまだ少し時間があったので
もうちょっとお店を見て回ろうかと思ったら、またまた

「あしがいたい~」

と言い出し、ほんとに歩きにくそうだったので、急遽履ける靴を探すことに
しました。
結局、百貨店、の隣のダイエーで(笑)16センチの靴を試着してみて
大丈夫そうだったので即購入してその場で履き替えました。

ハニーは今15センチ(のちょっとゆったり目かな?)の靴を履いていたの
だけど、昨日の朝、

「じゃあ、ハニーはなにをはいたらええん!?」

という、すっっごいはっきりした寝言を言って目覚め、その後のお出掛けには
いつもの靴とは違う、下駄箱の中に入れていた靴を自分で出して履いて行き、
その流れで今日もその靴を履いて出かけたんだけど、結果として「ハニーは
何を履いたらいいの?」という状況になってしまいました。。。

それもそうなんだけど、一体どんな夢を見てたのかなぁと結構気になり、
今日の帰り道に

「あの(いつも履いてた)靴は、どうなったん?」

と聞いてみたんだけど、明確な答えはありませんでした。
本人が夢で見たと自覚しているのかどうかも怪しいし、そんな状況のことを
どうやって質問したら答えが出てくるのかも分からず。。。
でも気になる(苦笑)

今日履けなくなった靴は、夏に里帰りしていた時、従姉妹のお姉ちゃん(達)の
お下がりでもらって、すごく気に入って履いていたんだけど、横浜へ帰ってきて
ほんのしばらくの間履いていなかっただけでもう小さくなってしまったのかなぁ。

足が大きくなって、「ここがこう痛い」とちゃんと言えるようになった、娘の
成長にうれしくもあり、予定外の急な出費に悲しくもなり。。。



そうそう、予防接種の話なんですが。
2月から、ヒブと肺炎球菌の予防接種が公費負担でタダで受けられるように
なりました~。
ハナくんの予防接種は先月のBCGに始まり、ヒブと肺炎球菌をどうしようかなぁ~
と思っていた矢先の公費負担でラッキー!という感じ。しばらくは毎月何かの
予防接種が続きます。
ハニーは以前にヒブの予防接を済ませているので、肺炎球菌と日本脳炎と、
任意のおたふくを入園までに済ませたいなぁと思っています。
あ~大変だぁ~。。。




e0038355_2331257.jpg
仲良し姉弟

[PR]
by eclair502 | 2011-01-28 23:46 | 育児的

おとうさんみたいに

のび太の休みが土日に確定してから、ハニーはその休みを楽しみにする
ようになってきました。
のび太も、ハナくんが産まれてから、積極的にハニーと遊んでくれる
ようになって、狭い家の中でキャッキャ言いながら遊んでいます。


先日、月曜日の昼間にダラダラしながら過ごしていると、突然ハニーが

「おおきくなったら、おとうさんみたいになれるかなぁ?」

と言い出しました。私はなぜ?なにが??と思いながら

「お父さん!?お父さんかぁ~(それはどうあがいても無理やけど・・)
・・・お父さんて、どんなん?」

と聞いてみると、

「えっとねぇ~、あしが、あつかってん。」

「えっ!足が、熱いの!?」

「うん。あのねぇ、くつしたはいとうときも、くつしたはいてないときも
あついねん。(靴下を履いていても履いていなくても熱い)」

「ふ~~~ん。。。(何てリアクションしたら良いものか・・・。)
ハナくんはお父さんみたいになれるかも知れへんけど、ハニーは
無理やろなぁ。。。」




土日のあいだ、どんな時に、どんな状況で、父親の足が熱いと感じたのかなぁ。。。





e0038355_0244876.jpg
はなちゃん、ラブ。



e0038355_0313188.jpg
はなちゃん、おんぶ。

[PR]
by eclair502 | 2011-01-26 00:35 | 育児的
先週のできごと。

火曜日:ハナくん4ヶ月健診。

ハニーが3歳児健診を受けた時と同様に、3人で区役所まで行きました。
受付終了間際に行ったら、70番目でした(汗)
待つこと約45分・・・。
保健師さんの問診では、首のすわり具合やガラガラを目で追うかなど
見てもらい、日常生活での心配事など無いかどうか話をして軽く終了
しました。私も保健師さんも「まあ2人目だし、、、」的な空気で
さらっと流す感じで終わっちゃいました(苦笑)
身長・体重の伸びも標準圏内の真ん中で問題なし。ありがたいことです。
小児科の問診で、前から言われていた股関節の開きが悪いというのを
診てもらうと、
「これはちゃんと診てもらった方が良いですね。紹介状書きますから」
と言われました。
やはり股関節の開きが悪く(股関節開排制限というらしい)、普通の
整形外科では子供の診察に慣れていないので、こども医療センターを
受診することになりました。
大丈夫かなぁなんて悠長に構えていたんだけど、ここへきてちょっと
心配に。。。まあ今の段階ではなんとも言えないので、とにかくきちんと
診てもらわないとなぁ~、というところです。
その後、離乳食や歯科のお話なんかもあったみたいなんだけど、、、
なぜかそっちのほうには案内もされず、そのまま終了。10時前に受付して
解放されたのが12時前。なんだかどっと疲れました。。。



水曜日:ハニーの幼稚園の保護者会。

午後からだったので、ちょっと早めに家を出て外でお昼を食べてから
幼稚園に行きました。もちろん3人で。
入園許可と同時にもらった案内プリントでは
「保護者会の間、入園児を別室で預ります」
と書かれてあって、普段全く私と離れられないハニーは一体どうなって
しまうんだろう???と思っていたのですが。。。
まず受付で資料をもらい、私とハニーと先生方と
「じゃあ、お友達と向こうのお部屋で遊んでようね。」
「おかあさんは、お話聞いてくるから、待っててね。」
「ハニーもいく!おかあちゃんといく!いっしょにいく!!」
という、予想通りのやり取りの後、結局一旦ハニーと一緒に遊ぶ教室に
入り、遊びに集中したスキを狙って逃げるように保護者会の会場へ行き
ました。保護者会の内容は、主に入園までの準備に関することでした。
この準備というのは、親子のメンタル面に関する話もあり、幼稚園という
初めての社会生活は親も子も大変なんだなぁと感じさせられました。

さてさて、1時間のお話が終わり、ハニーは一体どうなっている事やら、、

2階の会場から教室のある1階に降りると、廊下は子供を迎えに行くママ達で
ごった返してました。ハニーはどうしているかな?と、ママ達の間から教室を
のぞくと、中では先生が絵本を読んでくれていました。子供達は先生の周りに
集まっているんだけど、、おや?ハニーがいない。また一人で勝手なことして
遊んでるのかなぁと思いながら教室の中を見回しても居ない。。おやおや?
一瞬不安になって周りを見渡してみると・・・
居ました居ました。
人が溢れてる廊下にべったり座り込んで、窓の外を見ながら、先生と二人で
遊んでました。笑っている表情をよく見ると、目は泣きはらし、鼻を赤くして、
足元には誰かから借りたらしいタオルハンカチが落ちてます。。。

先生に話を聞くと、私が居なくなってからもしばらくは気付かず調子よく
遊んでいたらしいのだけど、私が居ないと分かると泣いて泣いて泣いて、、、
そのうちまた遊び出すんだけど、またしばらくしたら泣いて、、、を繰り返し、
途中「みんなでトイレに入ってみましょう~」と教室のトイレにみんなで行く
となった時にはギャーギャー泣いて嫌がり、断固として入ろうとせず
「タオルちょうだい」と言ったそうで(ハニーの癖で、泣くとタオルをねだる)
先生が貸してくれたそうです。そして最後には、先生と廊下に出て、私が話を
聞いていた会場(かろうじて、部屋の天井の照明が見える)を見上げて
「お母さんはあそこに居るんだよ」と話しながら遊んでいたんだそうです。。。

帰りがけに、先生が
「遊ぶ様子を見ていると、たぶん集中して遊べる子だと思うので、慣れてくると
大丈夫だと思います。今日はいっぱい甘えさせてあげてくださいね」
と言って下さいました。う~ん、さすがプロだね。

家に帰ってから、ハニーが聞き分け無くなったりわがままになったりするんじゃ
ないかなぁと思っていたんだけど、この日は意外とそういうことも無く、
いつもと変わらず普通に過ごしていたので、今日自分に起こった事をハニーなりに
理解しているのかなぁ?と思いました。まぁたまたまかも知れないけど(苦笑)

それにしても、1時間離れただけでこの状態ですから、園バスに乗る時は
さてはて一体そんな騒ぎになるやら。。。(ハァ~~~溜息。。。)



木曜日:朝から腰痛で。

最近、朝、2日に1回は、「おかあちゃん!うんち、でた!」で起こされる
んですが(涙)この日も「でた!」と言われて目を覚ましました。
早速オムツを替えようと、起き上がろうとしたら、、、
腰が痛くて、思うように動けない!
なんとか寝返りを打って、這うように布団を出て、ぎりぎりの姿勢で
ハニーのお尻を拭き拭き、オムツの処理をしようと思ったのですが
・・・立てない。ていうか、腰が痛くて動き方が分からない。。。

「う~~~。いたたたたたた~。うぅぅぅ~~~。」

呻き声を上げながら這いつくばっていると、異変を察知したのび太が
起きてきてくれたので、とりあえずオムツの処理をお願いし、そのまま
しばらく固まってしまいました。
ギックリ腰のようにビキッといっちゃったわけではないんだけど、とにかく
目が覚めた瞬間から痛くて動けない状態でした。
結局この日はのび太が仕事を休んで(午後から3時間ほど仕事に行ったけど)
ハナくんのお乳以外、家の事は全てしてくれました。。。助かった(涙)

ほぼ一日寝て過ごし、夕方から接骨院へ連れて行ってもらったんだけど
患部が炎症で熱を持っていたので、直接腰を治療することは出来ず、周りの
足や背中を軽くほぐしてもらって終わりました。
この頃にはやっと立って歩けるようになり、翌日には何とか私一人でも
子供達と過ごせるまでに回復。ただし、ハナくんはお風呂以外、丸一日
布団の上でしたが。。

年末ぐらいから腰の痛みが増し、最近になってちょっとマズイなぁと
思いはじめ、ハニーが幼稚園へ行きだして少しホッとした頃が危ないなぁ
と思っていたところだったんだけど、全然春まで持ちませんでした(泣)

それでも、今回はホントの?ギックリじゃなくて、1日である程度良く
なったということに加えて、のび太の出勤前に発覚し、さらには仕事を
休んでも(なんとか)大丈夫な日だった、ということが本当に幸いでした。
これを何かの警告と思って、これからは気をつけないとなぁと思います。
[PR]
by eclair502 | 2011-01-25 04:48 | 日常的

年末年始、まとめ。

29日から4日までのび太がお休みだったので、年末年始は帰省する
事にしました。

ハニーが産まれた年の年末はまだ神戸に居ました。
ハニーが1歳の時は名古屋で、2歳の時は横浜で、3歳の今年、
転勤後初めて、神戸でお正月を迎えました。

のび太の休みにあわせて移動しようと思ったら、時すでに遅く、飛行機も
新幹線も予約はほぼ満席状態。子供2人が居たらなおさら動きにくいという
ことで、私+子供たちの帰省日をずらして行き来することにしました。
おかげで私たちは約2週間ほどを実家で過ごすことになりました。

出産を終えて横浜に戻り、2ヶ月ぶりの実家でしたが、、、
ハニーは、いろんな事を思い出し、すぐにカンを取り戻し、いい調子で
遊んでました。
ハナくんは、覚えたてのニコニコ技で周りの人にサービスしてました(笑)。
私は、「産後引き締めガードル」を脱ぎ捨て、食べる食べる・・・(怖)


29日にはのび太も帰ってきて、顔を合わせれば神戸で食べたいものの話
ばっかりしてました(笑)
今回食べたもの(行った所)は・・・
日の丸軒ラーメン、ジェラート、カニ、洋食のゲンジ、元町ケーキ、
餃子の王将。
実家ではおせちにお雑煮、お肉や鯛の尾頭付きなどなど豪華ラインナップで
贅沢しまくり~。

12月に入った頃から歯が痛くて、気になったら早く行きたかったのだけど
横浜では子守をしてくれる人が居らず(のび太とも日程の調整が出来ず)
両親のかかりつけの歯科を予約してもらい、私と、ハニーと(私と離れて
家で留守番できない)、ばあばと(待合室で子守り担当)、必然的にハナくん
も一緒に、なんで?っていうぐらいの大所帯で、年末と年明けに歯医者に
行きました。
診察の結果、なんと虫歯は一本も無く!歯痛の原因は「無意識のうちに、
かなりの力で歯を食いしばっているから」とのことでした。
これにはすごいびっくりしたんだけど、でも確かに思い当たるところがって、
ちょっと前から(といっても年単位)何気ない動作や日常の動きの中で
「はっ!今奥歯にすごい力入ってた!」と思うことがたびたびありました。
どうやらその積み重ねが歯痛を起こしたようです。。。
この食いしばりや、他には寝ている時の歯軋りなど、力をいれて噛み合わせて
しまうことで、今回のような歯痛や、頭痛、あごのだるさ、肩こりなどなど
いろんな症状を引き起こしてしまうそうです。
気をつけようとは思うけど、無意識のうちのことなので気をつけるのも難しい。
でも歯が痛いのはイヤだ~。。。


ハナくんは、実家に帰っていつもと違う雰囲気を感じ取ったのかどうか
夜中に頻繁に起きました。起きたら授乳して寝かしつけ、結果的に
たくさんお乳を飲んだので、この2週間でさらに重たくなった気がします。
落ち着いて見ていると、飲み方もパワーアップしているようだし、泣き方も
確実にパワーアップ!泣いたら抱っこしてもらえることを知ったのか、
一人で寝かされたらとたんにギャーギャー本気で泣き喚きます。
横浜に戻ってからは、そんなにすぐ誰かに抱っこしてはもらえないので
大きな声が響き渡り、ハニーとの会話も聞き取れないほどです(汗)


帰省した頃から、神戸は、というか実家がとにかく寒くて、持って行った
服が足りないくらいだったのですが、横浜の家ではそれほどでもなくて
少しホッとしています。
それでもまだまだ寒さは続くので、これからも感染症などには気をつけないと
いけませんね~。。。



e0038355_2544383.jpg
二人でアンパンマン鑑賞中

[PR]
by eclair502 | 2011-01-13 03:05 | 日常的
ほんとに、日々書きたいことはたくさんあるんだけど。。

かなり古くなってしまったネタなのであんまり美味しくないかも
ですが(苦笑い)12月の出来事などを記録的に。。。

えっとー確か12月上旬にハナくんの3ヶ月健診に小児科へ行きました。
体重も順調に増えてるしいい感じだったんだけど、一つだけ、言われた
事が。。

「股関節が硬い」。

まあこれは産まれて1ヶ月健診の時にも言われて「様子見ましょ~」で
終わり、2ヶ月目の保健師訪問健診の時にも「ひとまず様子見で、小児科で
健診受けた時に聞いてみてください~」と言われ、3ヶ月健診で「確かに
硬いね~」と言われ・・・。
でも思い出すところによると、ハニーも関節が硬くてお座りがなかなか
出来なかった事でちょっと心配したんだけど、まあ今のところ問題ないし
小児科でも結局治療が必要なところまで言われてないので大丈夫かなぁ?
それでも「念のため」と言って整形外科を紹介してもらったのだけど、
その後ハニーが風邪を引いてしまい、行くタイミングを逃したまま。。。


12月中旬のとある日曜日。晩御飯の食卓でハニーが激しく嘔吐・・・!!
この季節の嘔吐といえば!?とヒヤヒヤしながら、翌日38℃の熱と鼻のど
の風邪症状が出ただけで済み、その後私にも普通に風邪が移り、大事に至らず
終息しました。
それでもこの風邪をひいてから外出はなるべく避け、公園にも遊びに行かず
引きこもりがちな毎日になりました。


ハニーの風邪が治まった頃、区役所の育児相談へ行きました。
これについてはもっとじっくり書きたいのだけれど。。。
予約の電話をしてから2ヶ月近く待たされるところ、たまたまキャンセルが
出たと連絡してもらえて、2週間ほど待っただけで順番が回ってきました。
ラッキー。
普段はそれほど問題ないハニーだけど、一旦歯車が狂いだすととんでもない
ことになってしまうところがあり、私もつらかったのでお話を聞いて(聞いて
もらって)きました。おかげで私の気持ち的にもちょっと楽になり、歯車が
なるべく狂わないようにするコツも教えてもらって実践中。今のところは
それなりに・・・、かな?


クリスマス直前。ハナくんのBCG予防接種へ。小児科で健診を受けた時
「3ヶ月過ぎたら早く受けてね!」と言われていたのになんやかんやで
遅くなってしまい、気が付いたら年内の予防接種が終わってしまっていた
ので、しかたなく別の小児科を予約して行きました。
ハナくんは当然ギャーギャー泣いたけど、がんばりました!!

25日、クリスマス。
生まれて初めて(笑)ハニーのところにサンタさんがやってきて、ツリーの
下にプレゼントを置いて行ってくれました!
ハニーは朝から大喜びで、一日中そのおもちゃで遊んでました。
夜にはケーキも食べてご満悦。
ちなみに、ハナくんにはまだプレゼントはありませんでした。。。

26日。のび太に羽田まで送ってもらい、神戸に帰省しました。
転勤してから初めて、年末年始を実家で過ごします~。


・・・つづく。



e0038355_23523622.jpg
「これ、もらってん。」

[PR]
by eclair502 | 2011-01-12 23:57 | 日常的

まずはご挨拶。

ご無沙汰しております。。。

年末年始、まともに更新できず、気が付いたら1月も半分近く
経ってしまっています、、、


細く長くのブログになると思いますが、皆様、

本年もどうぞよろしくお願いします!!




e0038355_22593756.jpg
「にこにこのかお~!」

[PR]
by eclair502 | 2011-01-12 23:00 | 日常的