カテゴリ:身体的( 36 )

ギックリ腰

神戸から名古屋へ戻ってきた翌日の朝、やってしまいました。
最後にギックリ腰になってからもう何年(その間にギックリ背中は何度か
あったけど)久々に、かなり重い症状でした。

先週の月曜日、ハニーと遅めに起き出して、まず昨夜そのままにしておいた
台所の片付けをしようと流し台に立ち、汚れた食器を食洗機へ移していた
ところ・・・ピキピキーンと、腰に走るものが。「あ、マズイ」と思ったのですが
時すでに遅し。しばらく動けません。でもなんとかだましだましハニーに
離乳食を食べさせ、その食器をまた流し台へ運んだもののもう痛くて
座れません。しばらく立ったままあれこれ考え、けっきょくまずのび太に電話
しました。するとすぐに帰ってきてくれるとのことだったので、立ったまま
待ちました。帰ってきてからすぐにかかりつけの接骨院へ行きましたが
炎症が治まらないとまともに処置も出来ない様子で、ちょっとだけメンテナンス
してもらって湿布とコルセットを付けて夜に再度来るように言われて帰りました。

さあ家に帰ったら「どうしよう。。。」と夫婦会議。私達だけなら何とかなるものの
ハニーがいるので大変です。のび太は当然そんなに何日も仕事は休めないし
(すでに帰省で4連休明け、この日も午後から仕事に戻った)今のハニーは
もちろん言うこと聞かないし部屋中動き回るし立っちもフラフラでとにかく目が
離せません。満足にオムツも替えられないし、万が一危険があってもこの体では
対処出来ず、、、
で、色々調べて、名古屋の子育て支援センターに電話し、子育てサポートの
依頼をしました。本来なら会員登録してから手伝ってくれる方を紹介して
もらい、お互いに話し合って条件等が合えば来ていただく、と言う流れなん
だけど、今回はそんな悠長なことはやってられないので仮登録の形ですぐに
来ていただける人を紹介してもらいました。結局、その日の午後から3日間、
午前と午後数時間づつ来てもらいました。その間ハニーを預けて接骨院に
通ったりハニーの散歩も行ってもらったり離乳食の準備から(幸い作り置きが
あったので解凍だけですが)オムツ替えから、とにかくいろいろと助けて
いただきました。ご近所の友達もちょうどメールをくれたので事情を話すと
協力してくれて、食料品の買い出しや、1回だけ接骨院へ行く時にハニーを
預かってもらいました。普段はあかんたれのハニーですが、預かって下さった
方々の話を聞くと、この度は私が居なくなっても泣く事も無く、ぐずることも
ほとんどなく、全体的にお利口に過ごしてくれていたようです。オムツ替え
だけは寝転がらないから大変だけど、そういえば離乳食も嫌がらずにちゃんと
食べるし、ウロウロしながらも一人で機嫌良く遊んでくれるし、ちょっと見直し
ました(笑)。のび太も、毎日早く帰ってきてくれるし、毎回ギャン泣きする
ハニー(なぜだ!?)を根気良くお風呂に入れてくれるし、すごく助かります。
そんな中私と言えば、2、3日はホントに寝たきり状態で、トイレに行くのも
這って行き(初めてトイレに行った時はどうやって便座に座ったら良いのか悩んだ)
立ち上がるのにも一苦労。食事も座卓に普通に座って出来ないので片手を
床かテーブルについて行儀悪く、動く度にうーうー唸ってました。まだ痛みは
あって、腰を曲げることが出来ないのでかがんだり中腰にはなれません。
洗顔や歯磨きは膝をついてしたり、立ったり座ったりはお相撲さんの股割り
のような状態。授乳は添い乳、もちろん抱っこなんてまともに出来ません・・・
あぁ情けない。。。
それでも徐々に回復し、今は支えが無くても立てるようになって、歩き方も
普通の人に近くなってきました(笑)。そして昨日は初めてハニーをベビーカーに
乗せて散歩へ行きました。

今回は、乳幼児の子育て中に体を壊す事の大変さを思い知りました。
引っ越してきて間もないけど、助けてくれる人たちが居て本当に良かったです。
ありがとうございます。
まぁこれもけがの功名、って言うのかなぁ?
でもこの度はやっぱり、参りました〜〜〜。



e0038355_13391642.jpg
父ちゃん、遊んでよぅ〜〜

[PR]
by eclair502 | 2008-06-16 13:22 | 身体的

不覚。

風邪ひいてしまいました。。。
しかも私の風邪ひきの典型的パターン。

金曜日は仕事中からノドが痛くなって、夜になって急にひどくなり
夜はアイスノンと氷枕で寝ましたが、あまりのノドの痛さに
ウトウトするだけで全然寝た気がしませんでした。

熱はそれほどないような感じでしたが次の日土曜日も頭がボーッとして
とにかくノドが痛くてツバも飲み込めないほどに。一日中寝たり起きたりで
ぐったり。。。
この日はのびーが休みだったので掃除・洗濯・買い物・ご飯の用意など
頑張ってくれました。いつもどおり、食欲もそれほど落ちてなかったので
3食しっかりいただきました(苦笑)

昨日の夜はなんとか寝られたのですが、今朝目が覚めたら背中が痛い痛い。
どんな姿勢で寝とったんか??っていうくらい、ちょっとでも無理して動いたら
即ぎっくり腰になりそうなくらいビシバシになってました(泣)

今日はノドの痛みは若干マシになっているものの、次のステップ、鼻水が
ズルズルでございます。。。
日中はなるべく(体を)起きておく時間を長くしようと思って座ってテレビ見たり
洗濯もちょっとだけして過ごし、先ほど昼寝から目覚めて更新してます。。。

今年の冬は妊娠したのもあって風邪をひかないように、ましてインフルエンザ
なんかもらったりしないように気をつけて過ごして何とか乗り切ったぞ!
っとおもっていたらこんな時期に風邪をひいてしまいました(泣)
でもおなかのお子はお陰さまで元気らしく、私が寝苦しい夜を過ごしている
間も、もきもき動いておりました(涙)。よかったよかった。

来週は7ヶ月の健診予約を入れてます。さて、どんな姿が見られるかなぁ。
それまでには元気にならないとねー。
[PR]
by eclair502 | 2007-05-13 17:38 | 身体的

うれしい出来事

昨日は待ちに待った1週間ぶりの検診でした。
その前に、前回の指示通り母子手帳をもらいに区役所へいきました。
書類を2枚程書いて、イメージ通りのピンクの色をふんだんに使った
可愛らしい感じの母子健康手帳。と、それに付随して渡された
「○○ハンドブック」や「××ミニブック」、「**副読本」などと、チラシの
多いこと!!「これ、全部読むのん・・・??」と、若干引き気味。取り説や
マニュアルを読むのが苦手な私はちょっと気後れしてしまいました。
が、今後のためにも頑張って読まないとね〜。ま、ぼちぼちね(って、それ
ばっかり(爆))

そして、昨日のびーも仕事が休みだったので、なんと検診に付き合ってくれた
のです!!!!

はじめは私をクリニックまで送り届けてくれて別行動かな?と思っていると、
「一緒に行く」
と言ってくれて、めっちゃびっくり!
あの、オンナ(の集団)嫌いののびーが、『レディスクリニック』へ・・・!?
私の女友達とも一切会おうとしないのびーにとっては大変勇気のいる
ことだったと思います・・・(涙)
で、2人ともちょっとソワソワしながら、クリニックで受付を済ませソファに
座るなり、のびーはクリニックに置いてあったクイズ本を手に取ったまま
ほとんど顔を上げようとせず・・・何組か夫婦で来ている人も居たものの
やはり圧倒的に女性が多くて相当緊張している模様(苦笑)。

暫くして呼ばれたのでまず先生と問診。ちょっとてれながら、

「今日は一緒に来てくれたんです・・・(えへへ)」

すると先生も終始にこやかに(マスクしてたけど)私の状況を聞き取り、
いよいよ内診へ。

どうやらのびーはテレビでよく見るような、ベットに横たわって外から
エコーでオナカの中を見る、と言うのを想像していたらしく、(ていうか私の
説明不足。)内診室の前室(個室)に入っていきなり脱ぎ出す(笑)私にも
若干引き気味。そして一緒に内診室へ入って、超音波画像を見ました。

昨日で8w3d。体長は1.7cmでした。勾玉のような形で、心臓もヒクヒク
動いてました。心音もしっかり聞こえて、とても安心しました(涙)。
超音波の画面を見ながら先生はいつもよりとても(失礼)ていねいに、ゆっくり
解説してくれて、それを聞きながら画面を食い入るように見ているのびーは
口が開きっぱなし(笑)。すごく驚いているように見えたけど、でもしっかり
見てくれてました。のびーのお子だもんね。

再度先生のお話を一緒に聞いて、今回は終了。のびーもお疲れ様でした。

慣れない雰囲気に終始面食らっていたのびーだったけど、「一緒に行く」と
言い出してくれて私はすごくうれしかったし、私がいつも一人で見て、聞いて、
感じてることをリアルタイムで一緒に体感できたことがこの上なく幸せでした。
この子を授かったのも、のびーが居てくれてこそ、と至極あたりまえのことを
再認識いたしました。

のびー、ありがとう。


で、次回の検診はなんと「2週間後で大丈夫でしょう。」と言われてしまった。。
もちろんそれは今の所順調だからに違いないんですが、やはり出来るだけ
たくさん見て欲しい、ていうか「見せて欲しい」というのがホンネ(笑)。
でもきっと良いことなんやろう・・・。と自分に言い聞かせて、2週間後まで
オナカに手を当てて「よしよし」したいと思います。。。
[PR]
by eclair502 | 2007-01-19 21:57 | 身体的

8月28日

予定日やって・・・・!!


今日はpm5:00から診察。(遅!)
年末からの出血は若干ではあるもののダラダラと続き、つわりも
あります。夜から朝にかけてとにかくムカムカと胸焼けがひどく、
食べるものも何が良くて何を受け付けないのかまだあまりハッキリ
判らないから何を食べるにもおそるおそる。しかも量加減を誤ると
後が大変なので慎重にならざるを得ません。乗り物も座ってないと
酔うし、歩いてもすぐ疲れます。そして便秘の症状。これもつらい!!
以前は(こんな所で公にする話しでもないですが(大恥))のびーと
「今日がいかに快便であったか」を話し合う(爆)ほど便秘なんてものに
悩まされたこと無かったのに、この症状はかなり私を消耗させます・・・(涙)。

とにかくここ最近は診察の日まで不安で、待ち遠しくて仕方ありません。
何やったらもう毎日でも超音波入れて診てよ!と言いたいぐらい(笑)
で、今日の診察でなんと心音が聞けました。スッゲーーーー!!!
体長1cmのなのに!?ビックリです。よくテレビとかで見る、ドクドクというより
ザクザクと電子音のようなとても早い心音でした。最後に先生が

「順調ですよ」

あー、よかったぁ。まるで神様のお言葉を聞いたような気分になりました。
診察では、出血は特に気にすることも無いようで経過を見ることに。
オナカの張りに緊張緩和の薬(ダクチル)を3日分追加でもらい、
便秘薬も処方してもらいました。そして基礎体温はもう付けなくて良い
と言われました。これも安心材料の一つかな。さらに、来週は8週に入る
ので「妊婦検査」なるものがあるとか。なんですかソレ?状態でしたが
血圧、体重、尿検査をするそうです。さらに看護師さんいわく、
「母子手帳も必要ですので区役所でもらっておいて下さいね。」

えっ、もう母子手帳?早ーい。(率直な感想)

「・・・それは、行ったらすぐその日にもらえるんですか?」

ちょっとボケた質問をしてしまった、と、すぐに後悔(恥)

「その場でもらえますよ。ハンコを持って行ってくださいね。(ニッコリ)」

さすが看護師さん、プロだね(笑)

その後血液検査のための採血をして本日は終了。
ほんとに少しづつではあるものの、確実に時間が経っていることを
感じさせられます。どうか、このまま順調でありますように。。。

で、また来週が待ち遠しいんだなこれが・・・はぁ〜。
[PR]
by eclair502 | 2007-01-11 22:19 | 身体的

小休止

メキシコ旅行中にリセットいたしました。

コドモの頃から、学校の宿泊訓練とか旅行なんかと生理が
重なることはなかったと記憶していたのでちょっと不安も
ありましたが、今回はまわりの皆のおかげもありトラブルなく
過ごすことが出来ました。もちろんドーピング大ありで(笑)。
旅行中に判定日が来ることが解ってたから荷物の中に
判定検査薬を忍ばせて行こうか?なんて考えたけど(結局持って
行かなかった)そんな迷いも取り越し苦労に終わりました。

で、本日毎年恒例の職場でのインフルエンザ予防接種に
行きました。去年もこの時期に注射して治療の無期休暇に
入りましたが今年は小休止ってことで1周期だけお休みに
しようかと思ってます。10日間の留守中に電子体温計の
電池が切れていてスイッチ入れても時々ピッとか言うだけで
全然反応ないので今週は1回も体温測ってないし・・・。

ひとまず、今年は予防接種がちゃんと効いてくれて近年毎冬の
高熱から逃れられることを祈ります。。。
[PR]
by eclair502 | 2006-11-30 17:25 | 身体的

駆け込み診察

今月リセットしてから早くも16日は経ってしまった。

30日周期で順調やん♪ なーんて思ってたのもほんの2、3ヶ月の
短い間だけで、前周期からしっかりノロノロモードに戻ってしまってます。
そろそろ排卵が近づいて来たかなーと思っていたところ、昨日の夜
運良く今日の夜の診察予約が取れたので急遽診てもらうことにしました。

19:30から5番目の予約で予定時間はほぼ20:00。ここまで遅いのは
初めてでした。実際ほんとに20:00ちょうどぐらいから問診開始。その後
内診に移って超音波でオナカの中をグリグリ。
「右の方は・・・(卵胞が)成長してる様子はないですねー」

・・・残念。前回は右からだったからあまり期待はしてなかったけどね。。。

「左は、、、いつも見えにくいんでしたよねぇ。」
と言われつつ、しばしグリグリ(疲)。左は発見できた試しがナイ・・・。
「あ・・これかな?うん、これですねー。だいたい、、、16㎜くらいかな。」

えっっまじっすか!? いつも、あんなに遠くて超音波が届かない左(卵巣)が
ホンマに見えてるのん??? と、ちょっと疑ってしまいました。。
でもまぁ日数的にもだいたいあってるし、右には見えなかったと言うことで
そうなんでしょう。

「じゃあ通水しますねー」

「・・・・はーい。お願いしますぅ↓↓↓」

これも大事な大事な治療のはずなのに、あの痛さを思うとちょっと滅入る。
そしてやっぱり今日も痛かった(泣)。でも、「痛み止め、どうする?」と先生に
聞かれるとなぜか「いえ、いらないです」と意地をはってしまう、コドモな
わたし。

若干クラクラなりながら少し待ってお会計を済ました時には21:00を
すこしまわってて、家に着いたらちょうど22:00ぐらいでした。

今日はのびーが早上がりで晩ご飯を作って待っていてくれました(泣)
にもかかわらず、痛みと疲れでイライラしてちょっと不機嫌モードに
なってしまった、やっぱりコドモなわたし。
ごめんね、ありがとう。

今周期は週末くらいに排卵が終わってるかどうかを診てもらってあとは
多分判定待ち。治療中と言うわりには周期中2回の診察で済むなんて、
要領がいいのか、それとも熱意に欠けるというのか、、、。

そして、去年と同様、11月末にはインフルエンザワクチンの接種が
あるので、リセットしたらまたちょっとお休みかな。

・・・あとはのびーにがんばってもーらお(他力本願?)
[PR]
by eclair502 | 2006-10-31 00:00 | 身体的

1週間

ノドの痛みを覚えてから1週間も経ってしまった。

次の日から、のど痛と胸焼けに悩まされる日が続いてました。たしか先週
後半で判定だのリセットだのうにゃうにゃ言ってたころでした。

朝、最悪の状態で目が覚めるのです。
「・・・のどが痛い。・・・・気持ち悪い。」

またしても食べ過ぎか!?と思い、その後は夜なるべく早くご飯を済ませ
量も注意して適量を心掛けるも翌朝また
「・・・のどが痛い。・・・・気持ち悪い。」

週末から週明けに掛けて酒焼けしたおばちゃんみたいな(??)ひどい声で
それでも陶芸は休まず、職場ではなんとか電話の取り次ぎもして過ごして
いましたが、とうとう夜中に目が覚めて
「・・・のどが痛い。・・・・気持ち悪い。」(もうええって!!)
となったので、さすがに火曜日には病院に行きました。
風邪ではないようだったので、のどの炎症を抑える薬と胃酸を抑える薬を
もらってようやく落ち着くかなぁーとひと安心。

そして水曜日(昨日)、目覚めるもやっぱりのどは痛くてムカムカもしている。
なんでかな〜と思いつつ仕事に行ったのですが、せきが止まらず、
お昼ご飯も食べられない。
そして夕方から胃が痛くなって、それと同時に(恥ずかしい話ですが)
オナカの中を、ガスが、雷みたいにゴロゴロいいながら、出口を探して
ぐるぐるし始めました。しかも排出されるガスの量も尋常じゃない!!
(ひゃ〜〜!!恥恥恥) のびーにも
「なんか、オナカがおかしいねん。夕方から、プースカやねん・・」
と訴えて、一切の家事を放棄、薬だけは飲んで早々に寝ました。

そして、本日・・・・。
きのうのプースカ(笑)が嘘のようにオナカは平穏を取り戻し、
目覚めの胸焼けもずいぶん落ち着いていて、のどの痛みも軽減し
(今日はまだぜんぜんしゃべってないけど)声も少しは良くなっている模様。

あぁぁ、いったい何だったのかしら、あの胸焼け、のど痛、ガス攻撃・・。
気分は早くもメキシコ行きで盛り上がっているのにイマイチ乗りきれない感
があって、悶々としてしまう。。。

衣替えもまだしてないし(遅!)ドラオのあとの水槽の掃除とかもあるし
休みの日も何かとしないといけないことがあるので早く回復しないと!
何より、コレが待ってるのだからーー!!

e0038355_15442467.jpg


最近コレばっかり(汗) Perdón!
[PR]
by eclair502 | 2006-10-19 15:45 | 身体的

うれしいリセット

なんか、不妊治療してたらあるわけない。


今回、高温期後半になって、にわかに浮上した来月の海外旅行計画。
そこはずっと以前から(2、3年前くらいから)「絶対行きたいー!!」と
言い続けてたところ。2人ともマジで行きたいのだ。

でもでも。


判定の結果を待ってチケットを押さえるかどうかってことになった。


なんと残酷な。。。?



「残念ながら、(旅行に)行けることになりました!」
「残念ながら、行けなくなりました!」


って、どうよ!?


悶々としながら待つこと数日、昨日判定日を向かえ、結果は・・・








「行くことになりました。」



少なからず、凹んだ。。。。





今回はなんか、かなり複雑な思いで今日を迎えてしまった。




でも、チケットも申し込んじゃったしぃー。
帰りに本屋さん巡ってトラベル会話の本とか見まくりですでに
気分は旅行に染まりつつあるワタシ。なんとゲンキンな・・・(汗)




ちくしょうっ!行っちゃうもんね!!(笑)

e0038355_16542896.jpg


¡Vamos Mexico!
(フィーリングです(爆))
[PR]
by eclair502 | 2006-10-14 16:55 | 身体的

風邪一歩手前?

昨日のお昼頃からノドが痛くて。。。

昨日はお休みだったのでチケットショップで乗車券を購入し
久しぶりに以前住んでた街に遊びに行きました。変わってるとこも
あれば、そのままのとこもある。当然ですが・・・。

ランチしたりお茶したりしながら一人でうろうろしてたのですが
途中からのどが痛くなってきて、「ヤバいなー・・・」と思いつつ
今日は朝からずっとノド痛に悩まされています。

私はノドから風邪をひくタイプ。
朝晩が涼しく、すでに若干寒くなったのに、ちょっと気が緩んでたかなー。

皆さんもお気をつけ下さいませ。
[PR]
by eclair502 | 2006-10-13 22:02 | 身体的

食べ過ぎでしょ

今日は午後から半休をもらって今周期最後の診察に行きました。
12時過ぎに職場を出て、受付を済ませたら速攻で呼び出し、
トントン拍子に診察が終わり、会計で待った10分弱が今日の中で
一番待たされたのでは?ってくらい早く終わりました。何なら昼休みで
済ませられそうな勢いでしたがしっかりお休みしています。。。

前回の内診で右側16mmだった卵胞も無くなっていて、排卵検査薬でも
若干陽性ぎみ(ハッキリしないが・・・)の時があったので無事に排卵したかな
というところ。「内膜はイイですよ。ふっかふかですからね〜」
・・・・ふっかふか。なんかちょっと、こっぱずかしいヒビキ(恥)。
もうあとは野となれ山となれ(!?)で、ございます。

通水の後、ご褒美だ休日だと言い訳して毎日のように外食をしていたせいで
お腹がぽっこりしていることに昨日ようやく気付きました。いや、
「ぽっこり」どころでなく、もともとブクブクのお腹まわりの、主に下腹部分が
「パンパン」。上からみたら「何か入ってんちゃうん!?」というくらいに
張ってるのです(悲)。「ヒエ〜〜!・・・ちょっと便秘?・・・いや、それは
ないな。やはりズバリ食べ過ぎ。ここ2、3日特に。。。?」
そのときふと疑問が頭をよぎりましたが「いやいや、そうじゃないでしょ」。
と、すぐに掻き消す。
でもちょっと気になったので撃沈を覚悟で、今日先生に聞いてみました。

「あの・・・通水の後お腹が張ったりすることって、、、あります??」

「あ、それはありますね。普通にはない、水をオナカに入れますから。ひどい
場合は少し出血したり、しばらく腫れたりすることもあるかもしれませんねー」

「そそ、そうですかぁ。。。。(脱)」

ここ2、3日の(特に食後の)オナカの妙な「ハリ」は、これだったのね・・・!!








と、思いたいのはやまやまですが、それでもやっぱりこれは。
[PR]
by eclair502 | 2006-09-29 17:31 | 身体的