timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

カテゴリ:私的( 56 )

3月です〜

あぁ、3月になっちゃった。。。

私は普段から、

「来年の今頃は、どうなってるやろう・・・」

て、よく考えます。
でも去年の今頃に、こうなる事なんて夢にも思わなかったな〜。
いやほんの2ヶ月前のお正月の頃でさえ、夢にも思わんかったよ〜。
1ヶ月前でも、今のこの家に住む事になるとは思ってなかったし。

あぁ、時の流れって、すごい。。。

さて来年の今頃は、どうなってるかなぁ。


e0038355_17142641.jpg
大きくおなり。

[PR]
by eclair502 | 2008-03-01 17:15 | 私的

今年が始まった!

あけましておめでとうございます〜!

今年は何年ぶり?に、のびーが元日お休みで、昨日の大晦日から
地元の集まりへ行って朝帰り。今はハニーと一緒に眠りこけてマス。
そう、ハニーもめっちゃ寝てる!すごい!私も寝たいけどこの貴重な時間に
やはりここへきています(笑)

というわけで、


本年もよろしくお願いいたします。


e0038355_12151839.jpg
父と娘。

[PR]
by eclair502 | 2008-01-01 12:16 | 私的

1年経っちゃった〜

ハニーとのファーストコンタクトからちょうど1年です。
去年の夜、何気に妊娠検査薬を試してみて発覚したんだよね〜
あぁ、激動の2007年も、もうあと僅か・・・

1年経てばがらりと生活も変わり、人との出会いや別れもあり、
いろんな経験も出来て。
時間の流れって、誰にでもあって、もっと言えば、この世に産まれ出ていなくても
無条件にあって、あらためてすごいなぁと思わされます。

ハニーも4ヶ月が経ち、それなりに少しづつ変化し、少しづつ大きくなり、
少しづつ成長しています。
昼寝を全然しなかったり、おむつを替えたそばからブリブリしちゃったり、お乳を
飲みながら寝るくせにベットに置いたらすぐ目を覚ましたり、夜中に2時間くらい
起きてたり、抱っこをせがむ時だけは大きな声で呼びかけてきたり、、、
言い出したら切りがないくらいハニーのお世話はまだまだしんどい事の方が
多いような気もするけど(苦笑)でもやっぱり産まれてきてくれて良かった。

メリークリスマス。



e0038355_2357762.jpg
どんだけでっかいベビーベッドやねん〜

[PR]
by eclair502 | 2007-12-24 23:58 | 私的

ふと、おもう

昨日で生後2ヶ月になりました。
早い!でも、まだたったの2ヶ月?という気もします。

最近、お乳をあげながらとか、抱っこしてハニーの顔を見ながらとか、
「あぁ、産まれてきたんやなぁ」
と、しみじみしてしまう時があります。

上手く表現出来ないけど、妊娠中もずっとそうだったけどここへ来てまだ
現実感がないというか、家族独特の『空気のような存在』になってない
というか。。。もちろん愛おしいし大事だし、居てもらわないと困るんやけど
まだまだ『あたりまえ』の状態ではないような、すごく特別なことが起こって
いるような・・・。
自分の子であるという感覚が肌ではわかってても頭で処理出来ていない感じ。
たぶん、その圧倒的な存在感が考える暇を無くさせるから余計にそうなるんかなぁ。

今はまだ言葉もしゃべれないし手足も自分の思う通りに動かせないし
訴える手段は泣くことだけ。こんな時はきっと今この時期だけなんだろうな。
ハニーの今はホントに今しかないんだと、強く思いながら顔を眺めてます。

のびーと、私と、ハニー。

考えれば考えるほど、不思議。
[PR]
by eclair502 | 2007-10-22 22:58 | 私的

3年目の・・・

ブログでございます。

そう、ブログも丸2年が経ち、3年目に突入しました〜

あっという間ですね。ホントに。何ごとも。

去年はこんなに暑かったかなぁ〜。
そして、1年後にこんなことになってるとは想像もしてなかった。。
治療もお休み中やったし、旅行やお出かけもしまくりで、呑気に
過ごしていました。あれから1年、情勢は大きく変わりました。

すごく大事なものを授かりました。

これからどんな毎日が待ち受けているやら。
楽しみでもあり、不安でもあり、、、


今後とも、ヨロシクオネガイイタシマス。
[PR]
by eclair502 | 2007-07-29 15:27 | 私的

思い出した!

ていうか、すーっっっっかり忘れとった。

♪5月5日の、、入籍記念日

前日はのびーが休みで買いもの行って・・・・
お互いそんな会話は全くなかった。
当日は午前中だけ一人でちょっと買い物に出掛けて・・・・
ケーキでも買って帰ろうか〜、なんてこれっぽっちも考えなかった。

で、昨日
仕事から帰るバスの中でふと気が付いた次第です。

あぁ、結婚して5年も経つとこんなもんかねー。
次のチャンス?は結婚式記念日か。その時はのびーに
美味しいご飯でもおねだりしてみよっかな〜。



・・・・・覚えてたらね。
[PR]
by eclair502 | 2007-05-10 12:08 | 私的

バレンタイン・デー

昨日、テレビで国生さゆりがめっちゃ懐かしい唄を歌ってました。
当時覚えた振り付けを、頭の中で踊ってしまったよ。そして今日は
その唄が何度となく頭をめぐる、バレンタイン、ですね。

高校生の時には本命チョコを手作りした覚えがあります。
あぁ、あの時私も若かった。。。
でもその頃はチョコに限らずクッキーやスコーンやスィートポテトなどなど
手作りして学校で友達とおやつに食べてたなぁ。
大学に入って実家を出てからはぱったりやる気も無くなって、お菓子づくり
から遠のいて以来、まるっきり作らなくなってしまいました。とはいえ、
結婚する前はのびーにクッキーとかマドレーヌ(風)を作ったりしたことも
あったかな?多分、どちらも1回こっきり・・・(苦笑)

今でも時々のびーに手作りお菓子をリクエストされるけど、いつもムニャムニャ
言いながら作るには至らず・・これってやはり努力を怠ってるかしら?
でも、結婚生活にはもっと他に努力することいっぱいあるねんっ!
そうそう、毎日が努力の積み重ねやねん!!

と、言い訳して、のびーには今年も百貨店のチョコをプレゼントしました。


昨日の夜に。
[PR]
by eclair502 | 2007-02-14 21:33 | 私的

ただいま!

木曜の夜、無事帰りました!

昨日もMacの前に座りたかったのですが日中にも関わらず
あまりの寒さにコンピュータ室に立ち入る気にならずご報告が
遅くなりました。

携帯からの(その前の)更新にコメント下さった
DOK先生・ぐいこさん・つるさん・のんち・はやくみさん・valenciaさん
・そらなまま、☆☆ありがとうございます!☆☆
個々にお返事は出来ませんでしたがしっかりチェックさせてもらってました!
あと、様子見?にお越し下さった皆様も(いらっしゃったら(笑)、お騒がせ
致しました。その後、出血は無事治まっています。

この2週間、みっちりダラダラ生活を送っていたのでちょっと動くと
しんどくてハアハアなりますが、炊事や物干しはなるべくスツールに
座ってするようにしています。重いものは持たず高い所のものを取る
時は意識し、動作は常にゆっくりで極力「緩慢な動き」を心掛けてます。

妊娠の判定を受けた年末から微妙に、でもズルズルと続いていた
茶色いおりものもこの安静期間のお陰か今は止まっています。先生には
特に問題ナシと言われたものの、やっぱり少量の出血ってことで、「普通」
ではなかったのかなぁ?と今さらながら思います。オナカの中の赤ちゃんが
元気だっただけにやはり油断したかも。ゴメンね。これからはもっともっと
家のこととかサボってダラダラするからね(笑)。

次の検診は来週中です(予約なし)。来週には11週目に入ります。
いろいろあって、つわりもあって、身をもって不安定を実感した3ヶ月目も
いよいよ後半。

無事でありますように・・・・(祈)
[PR]
by eclair502 | 2007-02-03 14:13 | 私的

12年

阪神・淡路大震災から12年が経ちました。

当時、私は大阪(の南端の方)でボロい木造2階建ての学生下宿に
住んでいました。お正月休みも明けて、後期末の課題提出に向けて
6畳一間の狭い部屋で制作に勤しんでおりました。徹夜でもしないと
提出に間に合わないとばかりに夜中まで起きていたのですが「ちょっとだけ
仮眠しよ」と思ってベットでなくこたつでウトウトしていました。

すると、突然の揺れと、部屋の中の小物類がガタガタと落ちる音で
目が覚めましたが、揺れている途中は怖くて起き上がることも出来ません。
そのうち揺れが収まり、あたりが再び静かになってやっと部屋のドアを
開けました。廊下に出ると「今のナニ!?」と皆口々に感想を言い合いました。
少し落ち着いて自分の部屋に戻り、早速テレビを付けてみました。
朝早い時間にも関わらず、どのチャンネルを回しても同じような報道ニュース
が流れていて、激しくザッピングしながら見ていました。
その後、時間が経つにつれて地震の被害が大きく報道され、それはどんどん
ひどくなり、被害者の数字も増え続けました。震災の現場上空からの中継では
火事、倒壊など悲惨な映像ばかりでした。私の実家のある街は特に火事が
ひどく広がっていると報道され、家族や親戚のことが心配でいてもたっても
いられませんでした。当然電話は繋がらず、情報源はテレビのみ。でも一番
欲しい情報は入ってきません。テレビを見るのが怖かったけど、それでも
こたつにもぐって課題なんてそっちのけでテレビにかじりついていました。

どのくらいそうしていたか、もう覚えていませんが、その後両親と連絡が取れ、
幸い皆が無事で被害もそれほど大きいものでもなかったと聞きました。
その後長い間、実家へ帰ることが出来ませんでした。鉄道路線が被害にあった
ということもありましたが、私が家に帰ると食事、水、ガスなどの貴重な資源を
当然一人分多く消費してしまうからです。たった1日、いや半日だったとしても
それは出来ないと思い、家族の無事を確かめたかったけどぐっとガマンしました。

その後鉄道がある程度復旧し、途中代替えバスなども整ったことが確認出来て
初めて実家へ帰りました。大阪を通過し電車が西へ向かうにつれ、車内から
見える景色がどんどんひどくなりました。線路脇の家が倒壊、道路の上に
屋根がある、街が生気を失っているように見えて、このまま西へ西へ行ったら
いったいどうなってしまうんだろうと、すごく怖くなったことを覚えています。
実家は山の方の土地だったこともあってか(地盤が強かったとか。)、ほとんど
被害は無く、ライフラインもほどなく復旧し、皆元気で「生きて」いました。


私は大阪で震度4にあっただけで、実際の震災被害には遭いませんでしたが
それでもあの時の怖さ、不安、焦りなど、いまでも覚えているし、電車の中から
見た風景はよく覚えています。夜ベットで寝ていて、例えばのびーが隣で
足をバタバタした時にベットが揺れると「!! 地震!?」と目が覚めることも
たまにあります。実際にあの地震を体験した人はそれどころではないだろうと
思います。

みんな、それぞれの被害体験を持っていて、それを通じて感じたこと、考えた
ことも人それぞれだと思います。
今日はあの日からちょうど12年、ということで、私の体験を書いてみました。
[PR]
by eclair502 | 2007-01-17 21:44 | 私的

2夜連続

山Pの白虎隊のドラマのことではありません。

夢です。

しかも、怖い夢・・・(泣)


一昨日の夢。

近所にある、山沿いに建てられた老人ホームの前をのびーと
歩いていたら、山の上からいかにも頭が狂ってる風のロン毛の
ガリガリのお兄ちゃんが私の頭上を越えて飛び下りてきました。
「ひぃぃ〜〜」
身動き出来ずただただ立ちすくんでいると、私の目と鼻の先を
歩いていた女性を人質のように捕まえ、手に持っていた
ボーガンをあたり構わず打ちまくります。
「あたる、あたるぅぅーーー!!!」

と、いうところで目覚め。心臓はバクバク、呼吸もハアハアなってました。



昨日の夢。

トイレの個室から出ると、ナゼか一人の男性も同時に隣の個室から
出てきました。おや?と思い男性の方を観ると、その向こうに帽子を
深くかぶりコートらしきものを着た女性がボーッと立っています。
ふと足元を見るとまゆげの上からまぶたまでをざっくり削ぎ落とした
肉片がぼとりと落ちています。一目で女性のものだと判りました。
「ひぃぃ〜〜」
再び男性と、その肩ごしの女性を見るとゆっくりとその女性が近づいて
くるではありませんか!?逃げ出そうとしながら、でも2人のことが気になって
振り返ると、女性が男性を捕まえて「なぜ私をこんな目にあわせたの・・?」
と唸るような声で訴えています。
「逃げないと、逃げないとぉぉぉーーー!!!」

と、いうところで目覚め。
またしても心臓はバクバク、呼吸もハアハアなってました。


実はここ最近、つわりのせいもあるのか非常に寝苦しい夜を過ごしていて
(寝ている間中吐き気を伴う)ぐっすり寝た感じを得られていません。
そのせいなのかどうなのか、めっちゃ怖い夢を連続で見てしまいました(涙)

あー、今日も怖い夢見るのかなぁ。。。イヤだーーーーー。
[PR]
by eclair502 | 2007-01-09 20:43 | 私的