timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

第1号

今日はお昼から陶芸教室へ行きました。
8月上旬に体験教室で作った器がようやく焼き上がっていました。
記念すべき(?)主婦作第1号です。
e0038355_2249462.jpg

あの時はまだ夏真っ盛りだったので、先生に「何作りますか?」と聞かれて
迷わず「そばちょこ、ペアで」。 しかし季節はそろそろ秋へ変わろうと
しており、こいつの出番は来年か…? とおもっていたのですが
ダンナさんの提案でさっそく夕食後のコーヒーをこの器でいただきました。

京都では2つ、陶芸教室に通いました。
一番最初に行った所は自分の家のアトリエを開放した教室で、美大を出た
若い女の先生が知り合いを誘って開いていたのでとてもアットホームな
ところでした。ほぼ1日教室にいたので、お昼ご飯を先生の家の台所で
パスタとか作ってみんなで食べて…と、教室に行ってるのかそれとも遊びに
行ってるのかって感じでそれはそれで楽しかったのですが、しばらくして
先生が「私、これから自分の作品の素材を土から木にします。ので、教室も
終わりにします。ごめんね。」みたいなかんじで閉室となったのでした。
次に行ったのはNHK文化教室で、いわばカルチャーセンターなのですが
その中でもセンターとは別の場所に教室(釜)があるコースを選び、
先生も4人いてそれぞれ個性のある先生方で楽しかったのですが
家から少し遠くてバス2本乗り継いで、教室まで小1時間位かかっていたので
休む事も多かったです。
今回の教室はバスで10分ほどのところで、土の種類とか釉薬の数も
すごいたくさんあって、先生は1人ですがとても丁寧に、しっかり指導して
くれるので、私って今までかなり適当にやってたんやなぁ、と、
度々おもいます。教室は1回2時間半なので本当にあっという間で
形を作るのに最低でも2回はかかるのでなかなか出来上がって
来ませんが、よほどヒドイものでなければ、また写真付きで載せて
いきたいなぁと思っています。その方が、気合いもはいりますので?
[PR]
by eclair502 | 2005-09-17 23:31 | 陶芸的