大量生産

私は基本的に料理が苦手。結婚してからは、ご飯の支度などは
「これは(主婦の)お仕事。」と割り切って考えるようにしてます。
全然自慢になりませんね〜(苦笑)

そんな私なので、ハニーの離乳食が始まるのが怖くて怖くて。
普段、自分も食べたことないようなものを作るなんて、どうしたらいいのか
まったく想像つきませんでした。それでも作らないわけにはいかないので
色々聞いたり本や雑誌も見たりしながら、何か良い方法がないか、自分に
合った方法はないかと探していたのですが、離乳食作りを始めてはや半年、
今はこのやり方に落ち着いています。
e0038355_162481.jpg

一度に材料を下ごしらえして、1回分づつラップに小分けして冷凍し、
毎食使うものを選んでレンジでチン。ハニーの食事はほとんどがレンジでチンの
パターンです。今回仕込んだのは、左上からおかゆ、タマネギ・キャベツ煮
(お汁は野菜スープとして製氷皿で冷凍)かぼちゃ・シイタケ(タマネギキャベツと
一緒に煮て取り出したもの)・サツマイモ。かぼちゃとサツマイモもいっしょに
煮ました。おかゆはこの量で3日間持ちません。。。このあと、これらの材料を
適度な大きさに刻み、ラップで包んで冷凍、という工程があります。それがまた面倒
で、終わるのに2、3日かかってしまったりするんだけど、でも作業が進むと小包の
ラップが積み上がってきてちょっと楽しかったりもします。つい最近大根と冬瓜も
同じ方法で冷凍してあるので今はフリーザーも充実。でも油断するとあっという間に
無くなってしまうのでちょこちょこと作り足しをしないといけません。
離乳食は100%手作りはしてなくて、レトルトや市販のものもよく使うんだけど
ハニーは濃い味のものが苦手らしく、こうやって作り置きしている材料を
半分ぐらい混ぜたり、ご飯に混ぜておじやにしたり、ちょっと薄めて食べます。
そんな時にも、下ごしらえしてあるのでささっと準備出来てラクチンです。

ハニーは長い間食べることに興味がなくて、離乳食を始めた頃はイヤイヤ口に
物を入れられてる、というような感じでよく泣いて食べなかったりしてたんだけど
3回食になってから(これも11ヶ月頃からと普通より遅めだった)は食べるように
なり、今は手づかみ食べをするまでになりました。たぶん本人は遊びの延長
なんだろうけど、食べない時期を見て来た私としては、「自分で食べる」という
意志が芽生えてきたことがとても嬉しいです。もちろん食べ散らかして食事中や
後片付けは大変なんだけど、作ったものも残すこともなく、逆にもっと欲しい
(もっと遊びたい!)とぐずる時もあったりして、その変化に驚いてしまいます。

食べる回数が増えてからは、1日1回はおじや、とか、2日に1回はおうどん、
などなど、かなり手抜きしてしまってますが、まだ今はそれほど嫌がらずに
食べてくれてるので助かってます。これからまだまだ長い先、ハニーの成長に
あわせてご飯を作って行かないといけないんだなぁと思うとちょっと気が重く
なりますが(笑)食べることは楽しいことだと思ってくれるようになったらいいなぁ
と思います。でもそのためには私が頑張らないとダメなんですよね。。。



e0038355_16391263.jpg
あっ、それも食べる。
=奥飛騨にて=

[PR]
by eclair502 | 2008-08-28 16:40 | 育児的