timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

三種混合終わりました

今日の午前中に三種混合の予防接種に行きました。今日で3回目、
今回でひとまず終了です。来月にはポリオです。

その予防接種を受けるついでに、最近ちょっと気になるハニーの
様子について診察を受けてきました。その様子とというのは・・・
股関節がポキポキ鳴るんです。実はけっこう前から気になっていて
3ヶ月健診の時にも先生に聞いてみたのですが特に異常はないと言われ
4ヶ月健診の時にも股関節の開き具合なども異常なしと診断されました。
その後も音は治まることもなく、オムツを変える時、お乳をあげるのに
抱っこした時、ハニーが自分で足をバタバタさせる時などいろんな時に
ポキポキカクカク音がしていて、最近はハニーもよく動くようになったので
音もよく鳴るようになっていました。
病院ではハニーが裸にされた時点で大泣き、さらに緊張して体がガチガチに
なってしまったのですが(苦笑)足の開きは悪くないし、「股関節と言うより
膝が鳴ってますね、ほら今もね。」て感じで、音が鳴ることに関しては問題無い
とのことだったのですが、実はもう一つ気になっていたことを先生にズバリ
聞かれました。
「おすわりはできますか?」
「いえそれがまだ出来ないんです・・・」
「お産は早かったですか?」
「はい、予定日の1週間前でした。」
「そうじゃなくて、お産の経過は・・・?」
「えっ、あぁ、はい、わりと早い方だったと・・(経産婦に間違われましたから・・)」
「あ〜、そうですか。。股関節のことより、おすわりが出来ない事の方が、
気になりますねぇ〜」

先生のお話によると、通常赤ちゃんはオナカの中からゆっくり時間をかけて
出てくるのだけど、お産が急激に進むと環境にうまく適応出来ずに出てくることに
なってしまい、脳に影響が出たりすることもあるそうで、、、
確かに、ハニーにおすわりをさせようとすると足(膝)に力が入ってピンと伸びて
しまい、腰が座らずズルズルとつま先方向にずり下がってすぐに仰向けに
寝てしまうのです。
「この子の場合、足に力が入って緊張してしまうので、お座りさせる時は
足を伸ばさずに、曲げて(あぐらをかくように)座らせてあげてね。」
と言われました。今のところは様子を見ると言うことで、
「1、2ヶ月経ってもまだお座り出来ないようでしたらまた来て下さい」
とのことでした。

赤ちゃんの成長はホントにその子それぞれで、早いも遅いもあって当然と
思っていたので、ハニーに対しても何でも「そのうちでしょ〜」なんて呑気に
考えていたのだけど実際診察してもらって先生にそう言われるとますます
気になってしまうもので。。。でもハニーは寝返りも遅かったし、離乳食もまだ
まともに食べられないしハイハイもまだだし(ずり這いは得意なんだけど)
まぁもうちょっとゆっくり様子を見てても良いかなぁと思っているのですが。。。

それにしても!
今日の診察の時のハニーの泣き方はひどかった!!ギャーギャーワーワー
病院内に響く響く!!先生とのやり取りを↑上のように書いてみましたが、
ハッキリ言ってハニーの泣き声がうるさくて、先生も私も大声で、さらにお互い
顔を近付けてしゃべらないとまともに聞こえないっつの!!
私は冷や汗たらたら、ハニーは涙ダラダラ、先生も汗を拭き拭き、まったく
困ったもんです。最近のびーと「この子、泣き声デカすぎよなぁ?」と
認識し合ってます。まったくも〜なんとかしてくれ。




e0038355_044544.jpg
なんですかその態度。

[PR]
by eclair502 | 2008-04-22 00:05 | 育児的