timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

昨日の病院

昨日は今周期初の診察に行きました。

いつもはバス+電車で行くのですが、昨日は家を出るのが少し遅くなったので
電車+電車で行くことに。平日の昼間なので比較的空いていて座れました。
次の駅で見たことある人を発見。私の実家の近くに住む2番目の兄でした
(ちっちゃいにいちゃん と呼ぶ。ちなみに一番上の兄はおっきいにいちゃん)。
兄弟とは言えすごい久しぶりで、めったにない偶然だったのでお互いにびっくり。
私は婦人科通いをカミングアウトし、兄は本職と掛け持ちでバイトに行く所だと
教えてくれました。3人男児の父は家族のため毎日大変なのですね。。。

昨日の診察は予約なしの当日受付だったので待たされることは覚悟の上
でしたが、受付後看護師さんに診察の予定時間を聞いてみたらまだ1時間半
以上もかかるとのことだったので、外出を申し出て街をプラプラし、お昼ご飯も
すませて再度病院にもどりました。
それからすぐに呼ばれ、先生が開口一番に 「(生理が)来ちゃいましたか〜」
私 「はいっ」 先生「『はい』ではダメなんだけどなぁー」と、残念がって
くれました。その後内診して卵巣の腫れがないかチェック、全く問題なし
とのことでクロミッドを処方されました。今回は薬の飲み方も少し変わって、
1回1錠を1日おきに3回飲み、その後注射をするとのこと。クロミッドは飲んだ
分に比例して内膜が薄くなるとのことなので、私のようになかなか排卵が
起こらないからと言って飲み過ぎるのも、もひとつ良くないとか。一筋縄では…
生理痛も、薬や注射による女性ホルモンが影響して痛みが出るらしい。
今までは影響が出ないぐらいの程度でしか、ホルモンが作用していなかった
ということなのかな?「排卵を促す力が弱い」みたいなことは度々言われて
いますのでねぇ。あと、鎮痛剤は妊娠等に全く影響はないらしく、お願いすれば
処方もしてくれるとか。市販のものでも大丈夫らしいです。先生のお墨付きを
もらったので今度痛かったら迷わず飲もう、と決めました。

病院で、待ちに待たされて診察はものの数分なんて良くある話ですが、
私の場合もそんな感じです。もうだいぶん慣れたけど。担当の先生は
色が白くてキレイ系の優しい感じの美人さん。かなりの激務(想像)に
追われてお疲れも見えますが、いつも丁寧に対応してくれるので、もっといろいろ
お話したいわぁ とか思ってしまいます。でも普通、診察に関係ないことなんか
聞かれへんし。残念。。

次回はまたあの注射が待っています。まぁ、まだ毎日来るように言われないだけ
マシかなって思うようにしていますが。上手な看護師さんにあたりますように(祈)
[PR]
by eclair502 | 2005-08-26 20:53 | 身体的