timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

蒜山・大山ツアー

ダンナは意外と旅行好きで(結婚後知った)、2〜3か月おき位に
「旅に出たい・・・」 と言いはじめます。私も旅行好きなので二つ返事で
ついて行くというパターン。旅の準備はネットで目的地周辺の情報をチラッと
見るくらいで、とりあえず着替えと身の回りのもの、おやつ(大量)等を車(軽)に
積み、宿も取らずにでかけます。今回も、道の予習だけして出発しました。

火曜の朝7時半ごろ出発し、1日目の目的地 蒜山(岡山県)へ。
私の住んでいるところからは高速道路で約3時間ほど。でも高速ばかりでは
つまらないので途中だけ利用。朝ご飯は田舎の喫茶店でモーニングを食べ
(ご自慢の珈琲がおいしかった)、ちょうどお昼頃に現地到着。夏なのに
天然エアコンでひんやり。お昼ごはんのあと、4時過ぎくらいまで蒜山高原で
レンタルサイクリング(2時間走りまくりでかなりヘロヘロになった)・
ジャージー牛乳・ジャージー牛鑑賞・高原でボーッと・ジャージー牛ソフトクリーム
&ババロア堪能 などなど、大自然をたっぷり満喫しました。その後、ひとまず
大山(鳥取県)へ向かい宿探し。大山の麓の大山寺近くの観光案内所へ
飛び込み、「今日1泊で、ジンギスカンの食べられるところ、お願いします!!」
とリクエストしたら、何とか3軒目で民宿がHitし、無事確保できました。
夜はお望みのジンギスカンで、しかもなんと食べ放題!お肉のクセも少なく、
2人とも超満腹で大満足でした。
e0038355_1891675.jpg2日目。朝ご飯もゆっくりいただき、その後大神山神社へ(大山寺は昨夕済み)。杉に囲まれた参道を歩き、神社で出会ったおじさん2人組に勧められるままさらにその上の「大山の北壁が見える絶景ポイント(大山の中腹)」へ進んだものの、かなりの登山コースで(こんなはずちゃうかったのに・・と言いつつ)、ここでも結構ヘロヘロになってしまいました。でも言われたとおり景色は良く、そびえる大山と米子方面の海(日本海)が見え、疲れた分感動も味わえました。
その後はあっさり下山しお昼頃に大山を出発。ダンナのリクエストで大山を周遊
出来るうねうね山道を(車で)走りつつ帰路へ。その道にもいくつか展望ポイント
があって、山や滝など自然と一体になれたような気がしました。
帰り道、私のナビ間違いで道なき道(ダート)へ迷い込んだりとハプニングも
ありましたが、何とか無事帰宅。今回も無計画ながらイイ旅行となりました。
一つだけ欲を言うなら天気がもひとつだったこと。2日とも雲が多く、まれに
雨も降ったので、晴れてたらもっともっと景色が良かったことと思います。
まぁ、典型的な雨夫婦なので、これで良しとするか。。
[PR]
by eclair502 | 2005-08-25 17:58 | 旅行的