timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

さらっと京都

ワタクシ木曜から4連休中でございます。
昨日の金曜日はのびーも休みで(それに合わせて私も休みを取った)
超短時間で京都へ行ってきました。本当は木曜の夜から出るか
とも言ってたのですがノビーの仕事が終わらず金曜日もお昼近くまで
寝てしまったので結局半日のお出かけに。

今回は、京都に住んでてもあまり行く事なかった「嵯峨野・嵐山方面」。
激混みでは?と心配しましたが、一応平日でしかもすでに昼下がり
だったので人も車も少なめでした(いや、京都市内は万年渋滞の
ようなモノなのだけど)。

まずは『祇王寺(ギオウジ)』
嵯峨野の一番奥にひっそりとあるお寺。平清盛の寵愛を受けた祇王という
女性が出家し、母・妹と共に尼となって過ごした尼寺だそうです。
e0038355_1122822.jpg
とても小さいお寺で、苔と立ち木の庭が印象的。紅葉の季節には
間に合わなかったけど、寒い季節はちょっと寂しい雰囲気が味わえて
これはこれで趣があります。なかなかマニアックな大人のお寺って感じ。

次は『大河内山荘』(リンク:ウィキ)
天竜寺のすぐそばで、嵯峨野の有名な竹林を抜けた奥にあります。
大河内傅次郎(スター映画俳優さん。わたしは知らない・・)が30年も
かけて作った借景庭園と別荘を一般公開しています。

まずはお抹茶とお菓子で一服。
e0038355_11215937.jpg


その後庭園をぐるりと回ります。山荘と言うだけあって起伏のある
土地を上手く利用して広い庭のあちこちからいろんな風景が楽しめます。

大乗閣から嵐山をみたところ
e0038355_112561.jpg
この左手には京都の街が見下ろせます。

苔の向こうに見える敵水庵(お茶室)
e0038355_1132789.jpg


他にも、嵐山と小倉山、その間の保津峡が見える展望台や京都タワーと
比叡山が見える展望台もあったりして、見どころポイントが沢山です。
私達が入ったのが閉館?30分前のぎりぎりすべり込みだったので
若干暗くなりかけで人も全然いなかったのですごく静かな中で観ることが
出来ました。こういう風情ある所は人が少ないほうが絶対いいですねー。
なかなか難しいけど・・・。でも30分前はやはり時間が足りません(涙)


で、帰りにはもちろん晩ご飯 ってことで、以前テレビで見て気になっていた
ラーメン屋さんへ。『熟成細麺宝屋』


e0038355_11452520.jpg
トンコツスープ+醤油ダレで、麺は中華のたまご麺風のツルッとした
感じの麺でした。細麺とありましたがそれほど細くは思わなかったけど。
トンコツ独特の臭みがなくてタレの味がしっかりめで美味しーい。


e0038355_11482233.jpg
こちらはサイドメニュー一押しの『玉子かけごはん』。しょうゆナシ。
最初えっ?って思ったけど玉子の甘さでけっこう大丈夫。付け合わせの
塩こぶと一緒に食べるとこれがまた絶妙な塩加減とうまみがプラスされて
かなりいけます。ご飯粒が若干大きく感じました。こだわってるのねー。
どこへいっても結局グルメははずせない私達でした(汗)。

ナゼか(!?)時々行きたくなる京都。観光地も食べるとこも豊富なので
また次回プランを考えてゆっくり行きたいです。
[PR]
by eclair502 | 2006-12-23 11:56 | 旅行的