timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

comida ー 料理その1(家庭編)

メキシコは食材が豊富。見たこと無い、食べたこと無いモノが
いっぱいあって、まだまだ食べ足りない!!て感じです。
(こんなに食べたのに!?)


まずは到着した日の夜にさっそくメキシコ料理で乾杯!
e0038355_23221499.jpg
『Tinga de Pollo (ティンガ デ ポヨ)』 ①から順に好きなだけトッピング。
① トスターダス=パリパリトルティーヤ
② フリホーレス=豆のペースト。全然甘くない小豆あんて感じ。
③ ティンガ=メイン。鶏肉・タマネギを自家製サルサで煮込んだもの。
④ レチューガ=レタス。
⑤ クレマ=クリーム。牛乳のとろっとした感じ。決してサワーではない。
⑥ ケソ=チーズのこと。今回はモッツァレラ。
メキシコ料理の、ほんの入り口でした。。。


翌日の朝。
e0038355_23363454.jpg
『グラナダ』というフルーツ。
見た目はカワイイが中はちょっとグロテスク。種のまわりに半透明の
プニプニした触感のものが覆っていて、それを皮のフワフワから指で
剥がし、飲むように一気に口に入れます。種がちょっとガリガリするけど
一緒に食べちゃいます。ジューシーで甘酸っぱくて不思議な味。


e0038355_23421185.jpg
『ウエボス アラ メヒカーナ・ノパリート コン ケソ』
スクランブルエッグの具がタマネギ、トマト。本当はこれに青唐辛子
を入れて赤・白・緑のメキシコ国旗の色を表して、メヒカーナ。
と、サボテンステーキチーズのせ。
マチョ君と共に遺跡発掘をしているリータが朝早くから作ってくれました。
料理も上手だし、すごく気を使ってくれてて、いい娘なんだよね〜。。。



e0038355_2348295.jpg
『マサパン』
メキシコ定番おやつ。ピーナツ粉とお砂糖を混ぜて固めたもの
(固まってないけど)。きな粉+砂糖に似た感じ。過激な甘さでとても
1個は食べきれません・・




e0038355_2351531.jpg
『タコス』
ついに出ました本場タコス!!!アパートのすぐ近くのうまうま(美味い)タコス。
10㎝ほどの小さい版トルティーヤに豚肉や牛肉、タマネギ、シラントロ
(コリアンダー(パクチー))をトッピングし、お店の味の決め手となる
サルサとリモン(ライム)を絞って食べます。シラントロは好き嫌いがある
のでダメな人はホントに食べられない1品だけど、これはぜひシラントロを
入れて食べたい味。ホンマに美味しかった〜・・・!また食べたいぃぃ〜!!


e0038355_021267.jpg
マチョ君秘蔵のテキーラ。めっちゃ寒い夜にキュッと1杯!
まず塩をなめ、リモンをちょっとかじり、テキーラを流し込んで口の
中でミックス。(私はしてないけど)粋な飲み方ですなぁ。


e0038355_045247.jpg
『ボリージョ+ポヨ ロスティサード』
ボリージョはフランスパンに似た、軟らかめのパン。メキシコのパン屋さんは
朝でなく夜にパンが焼かれます。この日も焼き立てほやほやの、
ホッカホカボリージョとローストチキンを買って晩ご飯。このローストチキン、
店頭で1羽丸ごと串刺しチキンがぐるぐる回りながらローストされていて
注文するとおっちゃんがハサミでじゃきじゃき切ってビニール袋に入れて
くれます。食べ方も手をべとべとにしながらむしってしゃぶって食べます。
超豪快。うまい。メキシコではお上品はあまり似合わないかも・・・?


e0038355_0133776.jpg
『トルタ』
メキシコのサンドイッチ。ボリージョにチーズやレタス、ハム、チョリソなど
を挟みます。この日のお弁当にと朝早くからリータとマチョ君が作って
くれました。遺跡で食べたトルタ、美味しかったなぁー。


e0038355_0164333.jpg
『ポヨ テリジャキ』
鶏の照焼きです(笑)。1泊2日で行った、少し遠い遺跡から帰ってきた夜
マチョ君が1週間ぶりの日本料理を作ってくれました。日本米とほぼ同じ
カリフォルニア米とソパ デ ミソ(みそ汁)。中華風春雨サラダもめっちゃ
美味しくて、夜中にも関わらずガッツリいただきました。リータの、日本食の
封印がついに解かれてしまった瞬間です。
[PR]
by eclair502 | 2006-11-28 00:39 | 旅行的