timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

便利な世の中

今回、メキシコへ行くにあたって(もう我が家の生活はコレに染まってます)
何度となくつぶやいたセリフ。身をもって実感いたしました。

まず大きいのが、時差の心配がなく、メールで現地(マチョ君)と更新
出来ること。先月、『メキシコに行こうかと思てます』というメールに始まり
決定の報告から旅行の日程、内容、持ち物などなど、すべての打ち合わせを
メールでしました。夜にメールすれば早ければ翌朝には返事が返ってきていて
問題も即解決。非常にスムーズ。そのかわりとても頻繁に送信して(しかも
こっちからは2人分!)受ける方はかなり大変だったと思います。マチョ君、
ありがとう。(ただしそんな煩わしさもお互いテンション高めなので何とか
乗り越えている(笑))

次に、今回は羽田(国内線)→成田(国際線)の移動が必要ですが、その移動
手段について、土地カンの無いわたし達はインターネットという強い味方に
よって調べ尽くし(最後には電話で問い合わせたけど)なんとかベストと
思われる方法を得ました。いわゆる書き込みって、凄い情報力やなぁー。
(こういう内容は客観的?事実に基づくものなのである程度は信用できるかと。)

さらに、これはマチョ君に教えてもらった事ですが、自宅から到着空港まで
荷物を配達してくれるサービスがあるのです。これはホンマに超便利!!
昨日のうちに予約の電話をし、最終パッキンも済ませて、今日のお昼に
荷物を自宅の玄関まで(念のため、エレベーターなしのマンション4階、
厳密には5階)引き取りにきてもらいました。引き換えに伝票をもらったので
後は国際線のチケット発行の時に伝票を照合し、クレームタグを受け取れば
でっかくて重いスーツケースに出会うのはメキシコシティ空港のターンテーブル
です。当日はパスポートとお金ぐらいのモノがあればもう行けちゃう。
スッゲー!感動!! 

こんな感じでいよいよ近づいております。
荷物を発送した時点でちょっとホッとしていますが。
あとは無事に出発できるように、無事に返ってこられますように、、、
(気が早い?)
[PR]
by eclair502 | 2006-11-12 13:42 | 旅行的