timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

広島グルメツアー その2

さて、広島2日目。
ビジネスホテルには朝食が付いていないので、9時半頃には
チェックアウトし、車は置いたまま朝ご飯を求めて少しうろうろしました。
オフィス街なので喫茶店の1つや2つ…と思っていたのに意外と無く、
ようやく見つけたのが今風(?)のセルフのカフェと、昔からありそうな
地下に潜る喫茶店。で、ここはきちんとサービスしてくれる喫茶店へ。
喫茶店ながらのモーニングで、コーヒーも普通に美味しかったです。
ダンナさんは少し足りなさそうでしたが(いつものこと)車を取りに戻って
出発しました。2日目、第3目的は昨夜決定の「アウトレットモール」。
今年の3月にできたところなのでナビにも登録されておらず、ガイドブックの
地図を見ながら到着。平日は駐車料金も無料になっててラッキー!
場所が広島湾に面した、いわゆるベイエリアで、天気も良く海も間近に見えて
開放的な雰囲気の良い所でした。朝も早かったせいか人も少なくてゆっくり
ひと回りし、お互いに欲しいものチェックもしてお昼ご飯のため一旦出庫。

そして、これが最後となった第4の目的、お好み焼き。
e0038355_21534525.jpg

言わずと知れた広島風を本場で食べるのはおそらく初めてだったのでとても楽しみに
していました。注文したのは「肉玉そばねぎかけ」。関西風に慣れているだけに、
どこか「これはお好み焼きではない?」と言う感じでした。本当に山盛りキャベツと
もやしがけっこうヘルシーであっさり感を出していて、でもそばも入っているので
ボリュームはありました。ソースの後のゴマを振りかけるのが変わってました。
ソースも甘めで少なめなので足りない分は自分で、あと、マヨネーズも自分でかける
スタイル。お店のお兄ちゃんも、いかにもよそ者風の私達をあたたかい目で見守って
くれていました。関西風も良いけど、この広島風は私の中ではお好み焼きとは
別物として、イケるなぁとおもいました。

その後、再度アウトレットモールに戻り、欲しかったものを確認しながらお買い物し
お土産にもみじ饅頭を買い、最後に観覧車に乗って瀬戸内海と広島の街を見て
とうとう帰路に着きました。
街中に突如として現れる原爆ドームと広島市民球場を横目に見ながら、帰りは
さすがに高速道路をぶっちぎり、約4時間で無事我が家へ。
今回もその場その場で次の予定を決めたのですが、スムーズに無駄なくポイントを
押さえて回ることが出来たので大満足のグルメツアーとなりました。

今でこそ、街はきれいなビルが建ち市電も縦横無尽に走っていますが、呉市でも
感じたように、広島には常にどこかに戦争の影があるような気がしました。
私でさえこんな風に思うくらいだから、そこに住んでいる人たちはどんな感じが
するのかなぁ…と、とりとめも無く考えてしまった旅でもありました。
[PR]
by eclair502 | 2005-10-20 23:16 | 旅行的