timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

胃腸風邪顛末。

やって来ました、我が家にも。流行りの胃腸風邪~(涙)


先週の土曜日。
ハナくんがいつもと違って一人で遊んだり声を出したりする事があまり
なく、一日中なんとなく機嫌が悪いなぁと思っていると、昼寝から
泣きながら目覚めたハナくんを抱き上げた時にお乳を「ぼえっ」と
吐いてしまいました。
最近はお乳の吐き戻しも随分治まっていたのに結構な量を吐いたなぁと
思いつつ、吐いたものを受け止めたスタイをひとまず処理して様子を見て
いたんだけど、その時はまあそれなりに落ち着いてました。
その夜、寝かしつけてしばらくしたらまた大量に嘔吐。
むむっ!?これは怪しい!でも熱は無いし、下痢はしてないから微妙・・・
一応、病院にかかるべきかどうか、市の小児科電話相談に聞いてみることに。

「まぁ、、もう1~2時間ほど様子見て授乳して、それからまた嘔吐する
ようだったら受診されたほうが良いかも・・・」

と言われたので、その指示通りにしてたら翌朝になりました。

日曜日。
ハナくんはお昼ごろから発熱してしまい、でも嘔吐は落ち着いていたので
様子見で明日からも気をつけないとなぁ~と思いながら晩御飯を食べて
ぐずるハナくんをひざに乗せてまったりしていると

「ぼえぼえ~」

「ぎゃ~!!やっぱり診てもらっとかなあかんか。。。」

ということで、休日夜間救急へ家族でレッツゴー。

のび太とハニーは車で待機、私が受付を済ませ、順番近くなるまで待合で
待って、診察の時だけハナくんを連れてくるようにしました。

休日のしかも夜間救急だけあって、病院の中はなかなか大変な状況で(汗)
過去の経験から、診察も適当にあしらわれてあんまり納得できないまま終わる
んだろうなぁ~、と覚悟して受診したんだけど、担当は女医の先生で、診察も
説明もとても丁寧で、質問にもきちんと答えてくれたので、思った以上に
満足度の高い受診でした。

結局胃腸風邪で、ハナくんは月齢上熱さましが使えないので、吐き気止めの
坐薬だけもらって帰りました。

11時近くなってようやく家に帰り、ハナくんに早速坐薬を入れて、すぐに
子供たちを寝かしつけました。

その後私も布団に入って寝ようとしたんだけど、なんとなく不吉な予感が
したので、洗面器にビニール袋を被せてハニーの枕元に置いて寝ることに。
しばらくすると

「じゃあ、はなくんはどうしたらええん!?」

というすごいハッキリした寝言を苦しそうに言いながらガバッと起き、
またそのまま寝てしまいました。
ちょっとしてまたハニーが寝言を言い出し、でも何を言ってるのか
ハッキリ分からないなぁと思いながら注意して見ていると、、、

予想的中!!

なんと次はハニーが「ぼえぼえぼえ~~~」と嘔吐。。。。

結局短時間の間に3回、でも徐々に量を減らしながら吐いて、寝苦しそうに
しながら、朝まで寝ました。

月曜日。
ハナくんは機嫌はあまり良くないものの、お乳を少しずつ飲んで
よく寝ました。やっぱり疲れてたのかな。
ハニーは熱が出て、いつもよりキレがないけどわりと元気な感じで、でも
下痢してしまいました。(でも1回だけ)
そして私。朝ごはんを食べた後から、なんか胃もたれが。。。
洗濯物がいっぱいあったので次々と洗濯機を回していたんだけど、
お昼前から胸焼けがひどくなり、昼ごろには本格的に吐き気。
夕方頃には猛烈な吐き気と胃痛、頭痛で動けなくなり、夜にはさらに熱が
出てしまいました。。。
それでも晩御飯の時間にはハニーが「おなかすいた~」と言うので
何度もダウンしながらやっとのことでおじやを作って食べさせ、ボーっと
した頭でのび太にメールして早々に寝ました。
9時ごろになってようやくのび太も帰宅し(それでもいつもよりは早い。)
散らかり放題の家の中を片付けてくれました。

火曜日。
ハナくんは、受診以来発熱も嘔吐も無く、ちょっと元気が無いものの
落ち着いている感じ。私のお乳があまり出ないので、頻繁に授乳。
ハニーは、昨日と違い朝からぐったりで、昼ごろにはまたちょっと発熱。
食べたら胃が痛むようで、食べる量がかなり少なくなってしまいました。
私は、朝には熱も下がり、前日ほとんど食べなかったのでちょっと動くだけで
しんどかったけど徐々に回復。食欲も速いペースで元通り。

水曜日。
この日になって、ようやくみんな落ち着きました。。。


母子3人共倒れしてしまい、それでものび太に移らなかったのでやれやれ、、
と思っていると、

「おれも若干下痢しとった。」

!!!
なんと~!!!早く言ってよ~!!

結局、今回の胃腸風邪、

のび太は、若干下痢、発熱。
私は、胃痛頭痛、胸焼け吐き気、発熱。
ハニーは、嘔吐、発熱、下痢、胃痛。
ハナくんは、嘔吐、発熱。

全員がそれぞれ違った症状だったけど、大変な数日間となってしまいました。


始まりがハナくんの嘔吐だったので、いつもの吐き戻しか、調子が悪い嘔吐
なのかの見極めが出来ないまま、家内感染になってしまったんじゃないかと
思っています。油断したなぁ。

それでも全員重症には至らず、無事回復したので一安心。
これからまだまだ感染症の危険はあるので、気をつけたいと思います。。。




e0038355_0465270.jpg
寝返りはまだ出来ませんが移動は出来ます。
(スタートは下の座布団二枚敷き部分)

[PR]
by eclair502 | 2011-02-19 00:49 | 日常的