timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

予測と結果

今日は・・・

お昼ごろにハニーとハナくんと一緒に近所のスーパーに買い物に
出かけたのですが、ちょっとしたきっかけでハニーのご機嫌が
ナナメになってしまいました。

ほんのちょっと傾きだすと、修正が効かなくなってどんどん
ナナメになっていってしまうというのはハニーにはよくあること
なんだけど、それに引きずられて今日は私もどんどんイライラが
溜まっていってしまいました。

夕方になっても、お風呂に入ったり晩ご飯の時間になっても
なかなか気分が切り替わらず、ついついハニーにガミガミ言って
しまったり、当り散らしてしまったり、、、

「ああ、これは良くないな、これじゃダメだ」

と、頭では判っていながら、なかなか気持ちが付いて行かない。

「まずい、こんな状態ではいつか何か良くないことが起こってしまう」

そんな予感がありました。



寝る時間になって、二人を寝かしつけようとしたときに、のび太の
目覚まし時計が止まっているのに気が付きました。
小一時間ほどかかってやっと二人を寝かしつけ、目覚まし時計の電池を
入れ替えました。その時、私の電動フェイスシェーバーの電池も無くなり
かけてた事を思い出したので、ついでに替えることにしました。

私が使っているのはペンタイプで、先のほうにシェーバー、お尻のほうに
電池部分があり、両方に同じようなフタカバーが付いています。

左手でシェーバーのフタを持ち、右手で電池のフタを引っ張って抜こうと
したらちょっと硬くて抜けにくかったので、もう一度両手に力を入れて
グッッと引っ張ったら、その勢いで電池のフタの方ではなく、力を入れて
握っていた左手のシェーバーのフタが抜け、右手で勢いよく引っ張った
ために左手人差し指の根元あたりを、シェーバーでざっくり切ってしまい
ました。

瞬間、

「アッッ!しまった!やった!」

と思ったら、じんわりした痛みと赤い血が指に広がっていました。

フタが硬くて結構力を入れて引っ張ったので傷も深めで長く、止血にも
多少時間がかかりました。それでも、幸いなことに絆創膏を数枚貼る
程度の傷で済み、今は普通にキーボードも打てます。




「ほ~ら、やっぱり。」

私の勝手な思い込みかもしれませんが、自分でも良くないと思いながら
治められなかった昼間のイライラが、結果としてこんな形で現れたのかな
とその時すぐに思いました。

でも同時に、

「あぁ、私でよかった」

とも思いました。

確かに、切ってしまった私の手は痛いけど、もしこれがハニーだったり
ハナくんだったり、のび太に起こってしまっていたら多分もっともっと
痛い気持ちになっていたと思います。
だから、「良くないこと」が起こったのが私でよかった、と思ったのです。


この傷が完全に治るまではしばらくかかると思います。
この傷を見るたび、今日のイライラを思い出しながら過ごすことに
なりそうです。


明日は、何か良いことあるといいな。
[PR]
by eclair502 | 2010-11-20 01:19 | 育児的