timing                       =時間を測定[記録]すること=

by eclair502

住めば都

私は、高校を卒業して住み慣れた家を出ました。

不安と希望を胸に、初めての一人暮らし・・・
のはずが(!?)そこは女子寮という響きからはほど遠い(いや、そんなにひどくは
ないのか??)木造2階建てのおんぼろアパート。部屋は6畳一間でキッチンも
トイレもお風呂も共同でした。「嫌なら一年でまたどこか移ったらええやん〜」
と親に言われ、とりあえず、と言う感じで暮らしはじめたら・・・

そこのおかげで、めっちゃ楽しい学生生活を送ることができました。
その時出会った友達は、今でも大切な仲間達です。


大学生活を満喫し、晴れて就職も決まり、寂しかったけどみんなバラバラになって
それぞれ新しい場所へ移って行きました。

私も就職した会社の近くにワンルームを借りました。生意気にも
「これがホントの?独立っていうのかなぁ〜」
なんて思いつつ、少ないお給料の中でやりくりして(まあ時々親に頼ったりも
しましたが(汗))暮らしました。
会社の近くと言うこともあり、自宅通いの同僚がよく泊まりに来たり、数カ月に
一度くらいは同僚が全員集合して仕事のグチやあれこれを夜通ししゃべって
ワーキャー騒いでストレス発散してました。

仕事にも慣れて来た頃、もうちょっと広くて、せめて寝る部屋を別にしたいなぁ
と欲が出て、またまた会社の近くで分譲マンションの賃貸物件で2Kのマンション
に移りました。
この頃は同僚の中にも退職してしまった子も居たり、私も転職したりで、前ほど
全員が集まることも少なくなったけど、他からもいろいろ泊まりがけで遊びに来て
くれたような記憶があります。

この頃、のび太と知り合い、一人暮らしにはもったいないくらい広い部屋を
引き払って実家へ戻ることになりました。
久々の実家、ていうか、久々に一人じゃない生活。初めは一人じゃないって事に
逆に「大丈夫かな・・」と不安もありましたが、一応花嫁修業中ってことで(笑)


結婚してマンションを購入しました(のび太が)。
お互いの実家に近い、住み慣れた地元のマンションです。
坂の上にあって、風通しがめっちゃ良く、見晴らしも良く、エレベーターの無い
4階の部屋(といっても1階が掘込み車庫なので部屋は実質5階部分)は
階段がちょっときつかったけど、子供もしばらく出来なかったし、2人で住むには
十分な広さだし、収納も多いし、良い所でした。

いよいよ妊娠して、無事出産して、こりゃこれからまたいろいろ大変なことも
出てくるわね〜なんて思ってたら、転勤辞令。

人生初の「転勤」。

全く知らない土地で、家族3人だけの暮らし。さあどうしよう。

も〜かなり不安でした。でも、いざ住んでみるとめっちゃ良いトコロ♪
買い物する場所はいっぱいあるし、散歩できる所もいっぱいあるし、玄関が
1階にあって駐車場からスグだし、家族みんなそれぞれ友達も出来たし、
どこへ行くにも行ったこと無いから新鮮で楽しいし、なんだか生活を満喫してる
感じです。


こうやってつらつら思い出してみると、私は住む所に失敗が無いように思います
(まあ実家は別として)。もちろん、年齢やその時々の状況によって、重視することや
気になることなどは違いますし、選ぶ基準もかわってくると思うんだけど、細かい事など
抜きにしたらだいたいが良い所で暮らしているなぁと思うんです。住む場所や環境も
そうだし、住む家自体もそうだし。何となく、
「あぁ、ここで良かったなぁ〜」
と思える、と言うか。。。

まあ全ては、時間が経って、後になって初めて気付く事のほうが多いんだけど。



で、


名古屋 → 横浜。

転勤です。

9月上旬には移る予定です。。。。。。。。。。



とりあえず、お盆を待たずに5日から神戸に帰省しま〜す。

お盆前に名古屋に戻って来たら、家探しが始まります。
あ〜〜〜、また大変だなぁ。。。




e0038355_172896.jpg
「この帽子、な〜んか気になんねんけど・・・
・・・一体何なん??」

[PR]
by eclair502 | 2009-08-04 01:08 | 私的